ぽろたん

生い立ち
(独)農業・食品産業技術総合研究機構生まれ。
1991年に、早生の主力品種「丹沢」と早生系統の「550-40」を交雑し、育成・選抜された品種。

特性
従来の品種は、中の渋皮がむけにくかったが、
鬼皮と渋皮が一緒にポロッとむけるという特徴と
「丹沢」の"たん"を取って「ぽろたん」と名付けられた。
果実は30gと大きく、果肉色は黄色で果肉質は粉質、甘味、香気はともに多く、
果実品質に優れています。収穫期は、育成地で9月上から中旬。

※発送時期は12月中旬以降。
※接木部より1mの長さで切断した状態での発送になります。

ぽろたん

おすすめ商品

¥ 1,320 税込

商品コード: KUR0101

ポロッとキレイに皮をむくには…?

ぽろたん 1.破裂しないように鬼皮にナイフ等で果肉まで達する程度の傷をつける。

2.電子レンジ(700w)で2分間、又はオーブントースター(180℃)で15分間加熱する。

皮がむけやすいことで、お菓子や料理など、更に利用幅が広がること間違いなし!!



写真提供:(独)農研機構