山椒

生い立ち
古くから、漢方薬として利用されており、主に胃腸に良いとされていて、利尿、解毒作用もある。
薬用、化粧品(香料)、家庭料理、観賞用など、幅広い利用価値がある。

特性
成分としては、カリウム・カルシウム・炭水化物、V.A(カロテン)が豊富に含まれており、
カロテンは、体液のバランスを保つ効果がある。

花山椒
山椒の雄株。
集約栽培では交配樹として利用されることもある。
芳香性が特に良く、つぼみを利用する。
高級料理などによく利用されている。
収穫は、地域によって多少ズレはあるが、
一般的に4月下旬から5月上旬で、開花前のつぼみを収穫する。
この時期はわずか7から10日程なので、
この時期をはずさないようにしなくてはならない。

花山椒

¥ 1,650 税込

商品コード: SAN0201

関連カテゴリ

  1. 山椒-サンショウ-