八郎

特性
・果実の大きさは10~20gでやや小さめの中梅だが、果肉が軟らかいので品質の良い梅干しになる。
・自家結実性に優れ、生理落果やヤニ果の発生も少ない。
・収穫期は「南高」より数日早い6月初旬頃の中生品種。(和歌山県にて)
・樹勢はやや強く、樹姿は開張性。

写真提供:農研機構

八郎

¥ 1,210 税込

商品コード: